商品情報

HOFMANN

ホフマン (ドイツ)

アクティブ・バランシングシステム

●アクティブ・バランシングシステム動作原理
・ バランスリングをチャックまたはスピンドルシャフトにマウントし、それを囲むようにステータコイルを設置します。
・ センサは振動レベルを常時モニタリングします。振動レベルが上限リミットを越えると、NCからのスタート信号により、バランスウェイトが自動的に適正な位置へ移動します。
・ バランス補正は下限リミットを下回るまでおこなわれます。

用途

・研削
・旋盤
・工業用ファン

特長

・ バランス補正は回転を止めることなく、わずか数秒で完了します。
・ リングタイプで、後付けが比較的容易におこなえます。
・ G1.0以下のバランスレベルを達成できます。
・ 回転を止めることなく、素早く自動的にバランス取りができます。

バランシングシステム導入メリット

  • ・ 振動を軽減させ動的な振れが低減されるので、加工精度が向上します。
    ・ 共振が低減され、ツール寿命が延長されます。
    ・ 回転数を上げることができ、サイクルタイムの短縮が可能です。
    ・ セットアップ時間の短縮により、生産性を向上させます。
    ・ 簡単な操作で安全性を向上させます。

システムコンポーネント

非対称ワークや多品種少量生産のターニング加工には、アクティブ・バランシングシステムが最適です。

仕様

シリーズ 最大補正アンバランス
(gmm)
最高回転数
(min-1
バランサリング内径
Φd(mm)
全長
B(mm)
固定側ステータコイル外径
ΦD(mm)
68 900 10,000 63.5 35 132
76 300 14,000 68 31.5 160
89 600 9,000 82 29 170
108 2,000 5,500 95 34 192
121 1,000 9,000 115 33 203
165 5,000 4,500 160 33 250
229 13,000 8,000 209.8 35 350
406 3,240,000 1,000 355 94 700

《このページのQRコード》

スマートフォン用サイトはこちら。

この商品に対するお問い合わせ

福田交易株式会社 スピンドル技術部

03-5565-6825