商品情報

EST

イー・エス・ティー (アメリカ)

イージス®HFGS(高周波アースストラップ)

系統アースへの確実な経路を確保します。

インバーターモーターにおける適切な高周波アースは、機器間における筐体間電位差を防止するために不可欠です。
イージス®高周波アーストラップは、モーターから系統アースまでの経路を完成させます。

用途

・筐体間電圧を低減させます。
・高周波電流の表皮効果に優れています。

特長

・お好みの長さ(約300mm単位)でご提供します。

イージス®HFGS(高周波アースストラップ)

イージス®リングはモーターベアリングを保護し、フルーティングなどのベアリング故障を防ぎ、イージス®HFGS(高周波アースストラップ) は系統アースへの確実な経路を確保します。

インバーターモーターにおける適切な高周波アースは、機器間における筐体間電位差を防止するために不可欠です。
これは共通の台床にモーターと連結機器が据付けられていない場合、特に重要です。

このような場合、装置フレーム間の電位を等しくするため、またモーターと連結機器の間の接地ループを防止するために設備すべてにおいて効果的な高周波アースが必要です。

高周波電流のアースで最も有効とされているのが高周波用平網線(イージス® 高周波用アースストラップ)で、主要モーターメーカーやドライブメーカーで推奨されています。イージス®高周波アースストラップは、インバーターが発生させる高周波電流に対して、モーターのフレームからアースへの極めて低いインピーダンス経路を確保します。

モーターのベアリングに流れる電流に安全な経路を提供するイージス®リングと、イージス®高周波アーストラップでモーターから系統アースまでの経路を完成させます。

  • 高周波アースストラップは、8mm [5/16”]ねじを締付けるために、一端がすずメッキされたパンチ穴(NEMA/IECフレームに基づいたサイズ)ともう一端がリング端子として設計されています。

    標準の長さは、305mm [12”] および 610mm [24”] 刻みでご提供します。
    両端にリング端子の付いた汎用ストラップもあります。
    長いストラップとその他の端子についてはご要望によりご提供可能です。

《このページのQRコード》

スマートフォン用サイトはこちら。

この商品に対するお問い合わせ

福田交易株式会社 特機部 シール技術課

03-5565-6824