商品情報

JAKOB

ヤコブ (ドイツ)

パワークランピングスクリュ

最大クラスのワーク重量と苛酷な条件に対して、安全性を備えた最適なクランプとして市場で幅広く適用されています。

クサビ効果による倍力機構の作用により、爪部がワークに対して極めて大きなクランプ把持力を与えます。

用途

ロール旋盤、横型中ぐり盤、その他大型機械の面盤チャッキング

特長

・小さな駆動トルクにて、極めて大きなクランプ力を発生
・容易なストローク調整、調心性
・高剛性、高信頼性、堅牢性

クランプエレメント

メカ方式、油圧方式、ギア方式による多様なクランプソリュージョン

  • MSP / MSPD シリーズ、パワークランピングスクリュ

    MSP 外側クランプ作動原理(左図) / ロール旋盤事例(右図)

    ・MSPD シリーズ:内側クランプ、外側クランプ(両方向)
    ・MSP シリーズ:外側クランプのみ
     ※高負荷タイプ(HDバージョン) 対応可
    ・HSP シリーズ:ギア付 油圧方式 (特注仕様)

  • ZSF / ZDF シリーズ、油圧皿バネクランプ

    ZSF 25.000 外観、内部構造

    ピストンロッド内の皿バネによる加圧により、クランプ力を発生します。
    油圧は作動時・アンクランプ時のみに与えられ、クランプ力は自己保持されます。
    ・ZSF シリーズ:引張方向
    ・ZDF シリーズ:圧縮方向

  • SC シリーズ / クランピングボルト

    SC 外観(左図) / SC 適用事例(右図)

    小さな作動トルクにより、高いクランプ力を発生させます。
    クランプ力:40 ~ 250 kN

MSP / MSPD 面盤クランプ機構

※動画閲覧できない方はこのページ最下部のQRコードをスマートフォンで読取り、ページ内の動画をタップして再生ください。

面盤チャッキングに最適なクランプシステム

《このページのQRコード》

スマートフォン用サイトはこちら。

この商品に対するお問い合わせ

福田交易株式会社 技術部

03-5565-6837