商品情報

INA/ FAG

イナ/エフ・エイ・ジー (ドイツ)

絶縁ベアリング INSUTECT®

INSUTECT®とは

ドイツのINA/FAG社のINSUTECT®は、ベアリング電流対策専用に開発された、セラミックコーティングのベアリングです。
当社は、世界のネットワークから、短納期(一部即納)で高信頼性のある絶縁ベアリングをご提供します。
※絶縁ベアリングは、循環電流対策です。必ずイージス®リングと併用することを推奨します。

用途

・モーターの循環電流対策
・後からインバータ駆動にした電動機の軸絶縁
・深溝玉軸受に加え円筒コロでも対応可能
・75kW以上のモーターの反負荷側用で弊社在庫(62/6312C3~62/6320C3)

特長

・ベアリング外輪外面に100µm* の酸化アルミニウムをプラズマ溶射
 ( * 一部、さらに絶縁特性の優れた200µmのものもご用意)
・寸法はISO公差で仕上げ
・通常のベアリング同様の方法で組込み可能
・首都圏弊社在庫管理センターから出荷のため短納期

軸絶縁=INSUTECT®

高周波循環電流対策

モーター出力が75kWを超えてくると、軸をアースさせて対策する対地軸電圧に加え、軸端間電圧も発生します。負荷側と反負荷側で軸上に電位差が発生することで、両方のベアリングを介して循環するため、反負荷側を軸絶縁する必要があります。

反負荷側のベアリングを絶縁タイプへ変更することで、対策が施せるため、当社では、75kWを超えるモーターの電食対策では、イージス®リングに加えて、絶縁ベアリングもご提案しています。

軸をアースさせて解決できる成分と、軸絶縁が必要な成分、それぞれ対策を分けて行います。
詳細はお問い合わせください。

《このページのQRコード》

スマートフォン用サイトはこちら。

この商品に対するお問い合わせ

福田交易株式会社 特機部 シール技術課

03-5565-6824