商品情報

KAYDON

ケイドン (アメリカ)

超薄型ボールベアリング

ベアリング断面が非常に小さいことにより、装置・機器の省スペース・軽量化に役立ちます。

用途

半導体製造装置・ウエハー搬送用ロボットへ組込むことにより、装置全体の小型化が図れます。
多関節ロボットの関節部に組込むことで関節の構造を簡略化・軽量化することが出来ます。

特長

4点接触形ボールベアリングは、ラジアル、アキシアル、モーメントの複合荷重を同時に受けることが出来るケイドン社が開発したユニークなデザインです

超薄型ボールベアリング

KAYDON(ケイドン)Reali-Slim Ball Bearing

ケイドン超薄型ボールベアリング

ケイドン超薄型ボールベアリングは、内径が25.40~1,016.00 mmまで全270種類を越えるアイテムが常時生産されています。

このベアリングの最大の特徴は、ベアリング断面が"超薄型"であるため、あらゆる装置の主要構成部品であるベアリングの占めるスペースを最小にすることができ、コンパクト設計が可能になる点です。

ケイドン社が開発した4点接触形ベアリングは、ラジアル、アキシアル、モーメントの複合荷重を1個のベアリングで同時に受けることができます。
ユーザーの用途により内部スキマの調整(スキマ~予圧)と、並級から超精密級までのベアリング精度の選定が可能です。

超薄型ステンレススチール・ボールベアリング

KAYDON(ケイドン)Stainless Steel Reali-Slim Ball Bearing

ケイドン超薄型ステンレススチール・ボールベアリング

ケイドン社が提供する超薄型ステンレススチール・ボールベアリングは、標準で内径25.40~101.60 mmまで常時生産しております。

内外輪、ボールがステンレススチール製でありながら標準生産品です。

カタログPDF

  • 当カタログのPDFファイルはご用意しておりません。
    お手数ですが、本社または各営業拠点までお問い合せください。

《このページのQRコード》

スマートフォン用サイトはこちら。

この商品に対するお問い合わせ

福田交易株式会社 技術部

03-5565-6837