商品情報

スピンドル技術サポート

スピンドル技術情報

 近年、ワークに対する加工精度要求が厳しく、加工法の研究が活発に行われております。
この状況下でスピンドルの高速、高出力化が進められております。

当社が取り扱っておりますドイツGMN社製スピンドルにもその傾向が現れており、以前と同一サイズのスピンドルでも速度、出力、スピンドル剛性値の向上がなされております。
また、ATC機能付きスピンドルにおきましてもコンパクト、高速、高出力化を目的に開発・設計を押し進められております。
当社製作のFKDスピンドルにおきましても高速、高剛性に取り組んでおります。

高速、高剛性は相反するもので、どちらかを押し進めるとどちらかが低下していく傾向にありますが、要素開発の進展により厳しい要求にも対応できるようになってきております。
また、要求仕様は今後さらに厳しいものになっていくことが予想され、その要求を満たせるよう開発・設計をすすめてまいります。

軸受の種類も転がり軸受のみならず空気軸受を使用したエアスピンドルを開発し、製品化出来るよう取り組んでおります。
空気軸受の特徴として負荷能力は少ないですが、接触していないことによる回転精度が良いということがあります。
この特性を生かしたエアスピンドルが精密加工には必要不可欠と考えております。
転がり、空気軸受共にさらなる研究・開発を進めてまいります。