用途

  • ドローバー組付時、および定期メンテナンス時のクランプ力測定
  • ツールやシャフトに生じる摩耗検知、内部ばねの損傷検知、予知保全

特長

  • 各ツールインターフェース規格に対応
    • HSK、SK / BT、PSC(キャプト)、KM、KM4X
  • 測定データを本体内蔵メモリーに格納
  • PCへのデータ伝送、専用ソフトウェアによる設定が可能
  • ストローク位置検知システムの公差範囲設定が可能

この商品に
関するお問い合わせ

用途や機能などの諸条件に適した商品をご提案することも可能です。お気軽にお問い合わせください。
お近くの営業所でもうけたまわっております。

福田交易株式会社 本社営業部

03-5565-6811