ベアリングトレーニングスクール

工作機械設計技術者向けに、ベアリングの基礎から選定まで幅広い知識の習得を目的とした、トレーニングスールを年6回開催しています。(東京、名古屋、大阪、広島)

このトレーニングスクールは、122回開催され(2019.3月現在)計330社、1,950名の設計技術者が受講されました。

工作機械設計経験3年程度の方々を対象とし、設計業務に活かせる実践的な内容で大変好評をいただいております。

ベアリングトレーニングスクールの様子

2019年度開催スケジュール

第123回 東京5月22日 〜 24日
第124回 名古屋7月10日 〜 12日
第125回 広島7月24日 〜 26日
第126回 大阪10月2日 〜 4日
第127回 東京11月27日 〜 29日
第128回 名古屋2020年2月26日 〜 28日

詳細はお近くの営業所までお問い合わせください。

トレーニングスクールの内容

日程講義内容
1日目●ベアリング概論軸受の形式と特徴、寸法系列、精度、定格荷重、許容回転数、材料、取扱、精度測定
●予圧予圧の目的、軸方向変位、変位曲線、予圧量の計算、予圧量の増加、予圧抜け、予圧可変コントロール
●剛性静剛性と動剛性、システム剛性の計算、PCによる演習
2日目●寿命疲労寿命、磨耗寿命、グリース寿命、予知管理
●潤滑潤滑方法と特徴、各潤滑方法の設計・選定・調整
●シールとナット接触シール、非接触シール、使用例、ロックナットの重要性、締め付けトルク
3日目●軸受使用法軸受選定、組合わせ、加工公差、組込み
●新技術紹介高速軸受、HSKツール、セミドライ加工
●グループ演習主軸設計演習(軸受選定、予圧、寿命、潤滑、シールをまとめる)
●課題発表各グループによる発表
講習風景
講習風景
相談風景
相談風景

ベアリング講習会

お客様のご希望に応じた内容で、各種勉強会を随時開催させていただいております。
弊社担当営業までお問合せください。

スピンドルトレーニングスクール

工作機械設計経験3年~6年程度の方向けに、スピンドルトレーニングスクールを年3回開催しています。

ビルトインモータ/インバータのスピンドル要素・駆動技術を中心に、付帯センサ類、スピンドルの評価方法、欧米最先端技術の紹介まで、スピンドルに関わる技術を幅広く網羅し、皆様のスピンドル設計や内蔵要素部品選定のお役に立てる内容となっております。

2019年度開催スケジュール

東京6月11日 ~ 12日
大阪7月23日 ~ 24日
名古屋10月16日 ~ 17日

詳細はお近くの営業所までお問い合わせください。

スピンドルトレーニングスクールの内容

日程講義内容
1日目●オリエンテーション開講の挨拶、参加者自己紹介、スクール内容説明
●ビルトインモータモータの種類、AC非同期モータ/AC同期モータの特徴、モータの選定と基本計算、組込み手順
●センサ1エンコーダ、エンコーダの測定原理と特徴、選定方法、組込み手順
●センサ2AEセンサ、AEとは、AEセンサの種類、選定方法、組み込み、アプリケーション事例
●インバータインバータの理論、V/f制御・ベクトル制御、変調方式(PWMやPAM)、選定方法
●バランサアンバランスの要因、振動速度と変位、オートバランサの種類、選定方法
●主軸評価方法静的・動的(無負荷時・負荷時)挙動の測定方法、内蔵センサの種類や目的など測定方法全般の紹介
●親睦パーティー参加者同士の交流を図る
2日目講義内容
●グループ演習ビルトインモータ/インバータ/センサの選定や計算
●課題発表復習問題、各グループによる設計内容の発表
●デモンストレーションビルトインモータスピンドルをインバータで運転、各種パラメータの理解
●流体軸受流体軸受の種類、特徴、基本構造、選定の注意点
●最先端技術紹介海外の展示会、学会、研究機関を通じての機械要素、装置などの最先端技術の紹介
●終了式

トレーニングスクールにご参加いただいた企業

(五十音順)

  • オークマ(株)
  • コマツNTC(株)
  • (株)ジェイテクト
  • シチズン時計(株)
  • (株)デンソー
  • 東芝機械(株)
  • トヨタ自動車(株)
  • 日産自動車(株)
  • ファナック(株)
  • 富士機械製造(株)
  • 本田技研工業(株)
  • (株)牧野フライス製作所
  • 三井精機工業(株)
  • 三菱重工業(株)
  • (株)森精機製作所
  • 安田工業(株)
  • ヤマザキマザック(株)

他多数

お問い合わせ

何でもお気軽にお問い合わせください。
お近くの営業所でもうけたまわっております。

福田交易株式会社 本社営業部

03-5565-6811