概要

PAM制御とはインバーター(周波数変換器)の変調方式の一つで、PAM制御の他にPWM(Pulse width Modulation)制御があります。

インバーターは交流電源電圧を入力し、内部で直流電圧を生成、トランジスタのスイッチングによって電圧を出力します。PAM制御はトランジスタ回路で出力させる電圧を周波数に応じて変化さる変調方式です。

用途

100,000pmを超えるような超高速モーター駆動に用いられます。

お問い合わせ

何でもお気軽にお問い合わせください。
お近くの営業所でもうけたまわっております。

福田交易株式会社 本社営業部

03-5565-6811