用途

  • 食品/製薬/生体分析
  • ケミカルプロセス
    ポンプ/バルブ/メカニカルシール/コンプレッサーなど
  • 石油精製・化学設備
  • 高温/低温設備
  • ガス貯蔵/圧送機械など

特長

  • 標準品と特殊開発のOリング
  • 多くの材質で各種認証を取得
  • 短納期対応
  • 自社完結のエンジニアリング - "One Stop Shop"

PERLAST®とは

PERLAST<sup>®</sup>

パーフロロエラストマー(FFKM)のPerlast®は、腐食性のある薬液環境や高温処理用として開発されました。
食品、日用品、薬剤、バイオ、ライフサイエンス業界など、幅広い産業界で使用されています。

Grade 材質 特長 硬度 (IRHD) 使用温度範囲 (℃)
G70A FFKM 突出した耐薬品性 70 -15~+260
G75B 優れた耐熱性と機械特性 78 -15~+325
G75G 優れた機械特性、緑色(色分け用) 73 -15~+310
G75M 優れた耐薬品性と機械特性 72 -15~+260
G75TX 優れた耐熱性 75 -15~+327
G80A 突出した耐薬品性 80 -15~+260
G90A 突出した耐薬品性 86 -10~+260
食品&医薬品 アプリケーション
G75S FFKM FDA・3A・USP ClassⅥ認証 71 -15~+260
G75S FDA, 3A, USP ClassⅥ認証、優れた耐熱性 75 -15~+310
オイル&ガス アプリケーション
G75LT* FFKM 低温環境対応 75 -46~+250
G90LT* 低温環境対応、NORSOK・NACE・ISO10423認証 90 -46~+240
G92E NORSOK・NACE・ISO10423認証 90 -15~+260
*はPerlast ICE

PERLAST®を使う理由

  • 幅広い使用温度帯。(-46~327℃)
  • 真空環境においても低いガス透過性。
  • 実在するほぼすべての化学薬品への耐性。(溶剤、蒸気、アミン類含む)
  • SIP(定置滅菌)やCIP(定置洗浄)に対応。
  • 優れた機械特性による機器の信頼性向上。
  • FDA、EC1935/2004、EC2023/2006、3-A 18-03認証対応。
  • USP Class VI <87>、<88>、<381>認証対応。
  • BS EN ISO10204を含むトレーサビリティ管理。
PERLAST<sup>®</sup>

PPEの特長

規格品から特殊開発品まで幅広い商品レンジ

標準品と特殊開発のOリング

Oリングは高機能の材質を使用し、完全成型にて、内径1.5mm~2,500mmの範囲で製作できます。1点からでもご相談ください。

350種類を超えるエラストマーの提案力と、40年以上にわたるノウハウから、課題にあわせた最適なシーリングソリューションをご提供します。

多くの認証取得済み材質

PPE社は、国際的な認証を受けた材料で提案出来ます。
例) FDA、USP Class VI、3-A、WRC、DTD、MIL、NES337

認証取得済み材質

Grade 材質 FDA USP 3A WRAS
A-D A-E A-F 87 37℃ 88 70℃ 88 121℃ <381> Class Ⅰ Class Ⅱ Class Ⅲ
E50Q EPDM
E51Q
E60H
E60Q
E61H
E70A
E70H
E70Q
E73D
E80H
E80Q
E81H
XE7A
XE7H
G60S FFKM
G74S
G75S
G80S
V60H FKM
V70H
V70Q
V70SW
V71H
V73D
V75SR
V75W
V77W
V80H
XV7A
XV7H
Z70F HNBR
N60W NBR
N70F
N70W
XN7A
XN7H
S40H VMQ
S50T 半透明
S60A
S60H
S70A
S70F
S70H
S71U 半透明
S72U 半透明
S75T 半透明
S80H
S80U 半透明
XS7H ダーク グレイ
T99W PTFE
T55B PEEK ベージュ

それぞれの材質について

FKM

PPE社のFKMはコポリマー(二元共重合体)、ターポリマー(三元共重合体)、テトラポリマー(四元共重合体)の3つのグレードに分かれます。さらにスペシャルグレード(EnDura®V91Aなど)は-45℃まで効果的なシール性を提供します。

FKMはフッ素含有量とポリマーに含まれるモノマーの数に応じて、3種類に分かれます。

種類 ふっ素含有量 特長
コポリマー
Copolymer
二元共重合体
65ー65.5%

FKMのなかで最も低コストかつ普及しているシール材料です。圧縮永久歪み抵抗は最も高く、耐流体性も優れます。

グレード:AまたはE

ターポリマー
Terpolymer
三元共重合体
67%

コポリマーよりも耐流体性、耐油性、耐溶剤性が優れている一方、圧縮永久歪み抵抗は低下します。

グレード:BまたはF
グレード"F"はグレード"B"よりも優れた耐流体性を提供します。

テトラポリマー
Tetrapolymer
四元共重合体
67ー69%

酸や溶剤などに対し、他のグレードよりも耐流体性が向上しています。さらに圧縮永久歪みはターポリマーよりも優れています。

グレード:G
一部のテトラポリマーは低温環境においても柔軟性を示し、より細かくGF/GLT/GFLTの3つのグレードに分類されます。

◆GF
優れた耐熱性と耐薬品性を示す一方、機械的特性と低温環境における性能が低下します。
◆GLT
低温環境における性能が向上する一方、耐薬品性が低下します。
◆GFLT
低温環境および高温環境への耐性と耐薬品性の両方を兼ね揃えています。

NBR

PPE社ではACN含有量に応じた大まかな分類分けをしています。NBRは-40~+120℃の環境において芳香族炭化水素が用いられる環境にも使用可能です。 そのため石油・ケミカル業界などの優れた耐性が求められる箇所にも使用されます。

High Nitrile:> 45%ACN含有量
Medium Nitrile:30ー45%ACN含有量
Low Nitrile:<30%ACN含有量

ACN含有量が多いほど、芳香族炭化水素に対する耐性が高くなります。ACNの含有量が少ないほど、低温環境においても柔軟性が損なわれなくなります。Medium Nitrileは両方の性質をバランス良く有しているため、もっとも普及しています。

VMQ

スペシャル品は300℃までの耐熱性を備えます。生理学的に不活性であることから人体に対しても無害のため、食品生産設備・医薬品生産設備に関する規格をクリアしています

短納期対応

PPE社は、短納期に対するご要求も柔軟に対応できます。お気軽にご相談ください。

自社完結のエンジニアリング - “One Stop Shop”

PPE社は、最新のCADシステム、2D・3DのFEA解析モデリングシステムを保有しており、シールデザインが期待通りの性能を発揮するかをシミュレーションできます。
また、自社エンジニアと研究者が優れたサポートと、材料設計、材料選定から適合性や試験、分析で技術力を発揮します。
お客様がお困りの内容を伺い、それにベストの答えを提案できるのもPPE社の強みです。

さらに、自社内に最新のCNCマシンも保有し、設計から数時間のうちに製造ができることで短納期対応ができます。
社内で評価できる設備も保有しており、工場はBS EN ISO9001:2000及びAS9100:2004認証を受けています。

この商品に
関するお問い合わせ

用途や機能などの諸条件に適した商品をご提案することも可能です。お気軽にお問い合わせください。
お近くの営業所でもうけたまわっております。

福田交易株式会社 本社営業部

03-5565-6811